HOME > ブログ > 5ページ目

ブログ 5ページ目

ハイヒールは腰痛の原因に?

ハイヒールはヒールの高さの分だけかかとが持ち上がってるので身体は前傾してしまいます。

そこでバアランスを取るために身体は無意識に腰を反りお腹を出す姿勢をとってしまします。

それは不自然な姿勢で、腰を反るために腰の筋肉が縮、力が入るので疲労してしまいます。

それに重心のバランスをとるために頭を前に出し猫背気味になってしまいがちです。

ハイヒールを履いているときは胸を張り頭を上げ腰を反らないように気を付けるください。

また長時間履いているときは腰が反っている時間が長くなるので

腰を丸めて伸ばすストレッチも腰痛、肩こり予防に有効です。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG

寝返りはうったほうが良い

寝返りをうたないということは、同じ姿勢で寝続けるということです。

一見寝返りが少ないほうが寝そうがよくいいことのように思いますが

寝返りはうったほうが良いのです。

寝返りが少ないと同じ部分が下になっている時間が長いということになります。

ということはその部分は体重が乗ってしまい血行が悪い状態が長く続くことになり疲労してしまいます。

そうすると朝起きた時、腰がいたい、背中が痛い、首が痛いなどの症状が出ることがあります。

対策として身体にあった寝具を使うことをお勧めします。

軟すぎる布団やまくらは潰れてしまい寝返りがうちにくく回数が減ってしまうので

肩こり、腰痛の原因となりますので、お気を付けください。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG

生理痛、腰痛

足を組んだり、横座りをしたりという姿勢の習慣を続けていると、背骨や骨盤の左右の歪みを作ってしまいます。

当然ですが、背骨や骨盤の歪みは大きな負担をかけるので、なにもない時でも腰痛の原因となります。

特に女性は腰を反り骨盤が前傾されてる方が多いのです。

その姿勢は背骨の前にある筋肉の大腰筋が短く硬くなっている証拠なのです。

その筋肉が短く硬くなっている方は便秘や生理痛の酷い方が多いようです。

何故か?大腰筋は背骨の前にありその近くを内蔵に向かう神経に近いのです。

症状をこれ以上悪化させないためにも、左右のバランスを崩す習慣をやめ、腰を反らないように気を付けることいいでしょう。

それでもよくならない場合は早めに五十川整体ご相談ください。

痛みを我慢してもなにもいいことはありません。かえって悪くなり場合が多いです。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911

IMG_03301.JPG

立っていると辛くなる腰痛

立っていると辛くなる腰痛、座っていると楽になる腰痛のタイプがあります。

そのような腰痛に悩んでいる方の多くは立っている時に腰が大きく反っていることが多いです。

腰が反り過ぎている理由は、先ずは、「猫背」です。

頭が前に傾き重心が、前に行き過ぎているため、お腹を前に出しているので腰が反るのです。

頭は5~6キロあって重いのです。それが前方にあるので首、肩、腰にその重量の負荷がかかるのです。

考えてみてください。2リットルのペットボトルを3つ持って手を伸ばしているのと同じです。

大変ですよね?ですから肩こり、首こり、腰痛になるのです。

改善方法は、マッサージなどで筋肉をほぐすのもいいですが、根本的に改善させるには

先ずは姿勢をただし猫背を改善すことです。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG


姿勢の歪みが病気をつくる②

皆さんは健康に対する関心が高いと思いますが、姿勢については見落としてる方が多いように思います。

姿勢が悪いといくら運動してもストレッチしても思うように効果が現れないことがあります。

姿勢は日頃の生活習慣で少しずつつくられていきます。

急に悪くなったり、急に良くなったりはしません。ですから知らないうちに少しずつ悪くなっていきます。

悪くなっているのに気が付きにくいので厄介です。

猫背くらい大したことないと思われる方も多いと思いますが、猫背は非常に悪いです。

猫背は万病の元なのです。猫背は身体に様々な負荷をかけています。

猫背の主だった身体に対する負荷は次の三点になります。

1、筋肉が硬くなり、肩関節や首関節の動く範囲が狭くなり、肩こり首こりの原因になります。

2、首周りの筋肉が、緊張し頸動脈の血流が悪くなり脳への血流量が低下かし、脳が酸欠になりヤル気が出なくなる。

2、頭や肩甲骨に肋骨が圧迫され肺が膨らまくなり普段の呼吸が浅くなり、身体全体的に酸欠になり慢性的疲労感の原因になる。

このように猫背だと油断してると肩こり、腰痛、頭痛はもとより、いろんな病気の原因となりますのでご注意ください。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG

姿勢の歪みが病気をつくる①

皆さん健康に対する関心が高いと思いますが、見落としてる点があると思います。

その一つが姿勢です。

ウォーキングやストレッチなどを頑張っても基本の姿勢が悪いとその効果も半減してしまいます。

姿勢は日頃の生活習慣で少しずつつくられていきます。

例えば、家事をしている場面を思い出してください。

洗い物をしている時、掃除で掃除機をかけている時、どうしても前かがみになり

猫背になっています。どうしても前かがみになっている時間が長いので

その姿勢にゆがんでいきます。

ですからそれを意識しメンテナンスをしていく必要があります。

デスクワークくや長時間車の運転をする方も同じでどうしても長時間前かがみなてしまうので

そのことを意識しメンテナンスを心がけていかないとどうしても猫背になっています。

スポーツ選手が身体のメンテナンスをするように、長時間同じ姿勢をする方は

日頃のメンテナンスを心がけることで猫背を予防し、腰痛、肩こり、首こり、頭痛を防ぐことが出来ます。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG

腰痛、肩こりになりにくい寝具とは?

腰痛、肩こりになりにくい寝具とは?

敷布団やマットレスですが、柔らか過ぎたり、古くなって癖がついたものは良くないです。

柔らかいと身体が沈み寝返りの回数が減るからです。

寝返りの回数が減ると下になった部分が血行不良になり快適な睡眠を得ることが出来ないのです。

そのような敷布団やマットレスを使ってると...

なんか朝起きると「腰がいたい」とか「背中が痛い」というような症状が起こります。

腰痛、肩こりになりにくい寝具とは...

適度に固く、身体が大きく沈み込まない様なものが最適です。

当たり前ですが硬すぎるものも良くないですよ。

最適な硬さのものを選ぶと寝返りがしやすく寝返りの回数が増え

血行不良にならないので快適な睡眠が得られるようになります。

そうすると朝起きた時の身体の痛みもなくなってきます。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG


背骨で立ってますか?

背骨を意識して立っていますか?

背骨は身体を中心を通る大事な柱です。

その柱が曲がるといろんな場所に不具合が起こってくるのです。

例えば、スマホやPCなど前かがみになったり下向きになったりすると

背骨が前に曲がります。その姿勢を毎日長時間続けていると首はストレートネックになり

肩こり、首痛、頭痛の原因になります。毎日悪い姿勢を長時間続けているとその姿勢の癖がつき

その姿勢が楽になり無意識に悪い姿勢をしてしまします。

そういう姿勢の癖から慢性腰痛、慢性肩こりが起こってきます。

人間はどんな姿勢でも自由にしていいのですがその姿勢を長くすることがいけないのです。

スマホやPCも面白いですが姿勢を変えなら休みながら楽しんでみてはいかがでしょうか?

背骨に悪い姿勢の癖をつけないように気を付けてください。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG

腰痛は安静にすると治るのが遅くなる?

もしぎっくり腰になったら、どうしたらいいでしょう?

私がぎっくり腰になったら以下のようにします。

1.絶対に安静にしないで、痛みが我慢できる範囲で普段通りに動く。

2.必要以上に不安がらない。

3.アクティベータをしている治療院で調整してもらう。

1番目の「安静にしない」と言うのは意外かもしれませんが世界では一般的で

「安静にしてください」と言うのは昔の説で時代遅れの対処方法です。

安静にすると幹部の血行が悪くなり回復が遅れます。

2番目は確かにものすごい痛みで不安になりますが事故などの外的要因で起こった

腰痛でない限り(それはぎっくり腰ではないので整形外科で診察を受けでください)

痛みが続くことはなく1~2週間で痛みは引いてきます。

必要以上の不安はストレスになり痛みを強く感じやすくなります。

3番目はぎっくり腰は繰り返し慢性化することがあります。

ぎっくり腰になるということは、悪い姿勢、神経バランスの乱れ、などを起こしているので

そのバランスをアクティベータで調整すると慢性化せずに早期に回復します。

ぎっくり腰で痛く不安な場合は五十川整体にお気軽にご相談ください。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG


健康体操で逆に症状悪化?

テレビや雑誌で腰痛予防体操や肩こり予防体操などがよく取り上げられますが

たまにその体操で症状が悪化される方がいらっしゃいます。

テレビや雑誌で取り上げてる体操は、人によっては合わない場合もありますので

情報を鵜呑みにするのではなくできれば専門家にご相談されることをおすすめします。

特に見た目が派手で面白い体操が取り上げられることが多いように思われるのでご注意ください。

もし、腰痛、肩こりなどでお困りでしたら腰痛肩こりの専門家五十川整体にご相談ください。

腰痛、肩こり予防の体操ストレッチなどあなたの症状に合ったものをご指導させて頂きます。

大分市の肩こり・腰痛・頭痛でお悩みの方『五十川整体』にお気軽にご相談ください。

〒870-0924 大分市牧3丁目14-29

五十川整体
 TEL097-551-0911
IMG_03301.JPG



<<前のページへ123456789

アーカイブ

このページのトップへ